婚活体験談

アラサー、男の扱い方を学ぶためにキャバの体験入店をしたの巻

投稿日:

こんにちは、nanaです。
前回ホストへ学びに行ったそのままの勢いでキャバクラに体験入店してきました。

ほら、キャバ嬢って(多分)男の扱い方うまいじゃん?
なら実際にキャバクラに行って、そのテクを学べばいいんだよ…!!

という、自分でもびっくりするくらい短絡的な思考の結果です。
だってこの方法しか思いつかないんだもん…!!

ということで、初☆キャバクラに体験入店してきました。
婚活に迷走したババアの行動力ってやばいですね、自分でも引くわ…。

最初お店に電話したとき年齢を言ってひかれたけど、実際に面接してみて「店内暗いし、まあ25歳ってことで!!」ということに。世の男性諸君よ、真実とは時に残酷なものなのだよ…

ちなみに、いつも一緒の同僚ちゃんはさすがに誘えないので私一人で行ってきました。

キャバクラで開店前の準備

面接後、そのまま体験入店(通称:体入)することになりました。
その場でテキトーに源名を決めて、空名刺(店の住所しか書いてない名刺)までもらいました。これに源名書いてお客さんに渡して営業をしろと。(白目)

ドレスはお店のを借りて、よくわからないままヘアセットまでしてくれました。ヘアセットのおねーさん(推定:20代半ば)に「どんな髪形がいいとかある?」「なんで働くの?」と聞かれたけど、「いやー婚活でテクニックを学びたくて…」…なんてもちろん言えないので「お金欲しくて☆」と無難(?)な感じで返答しました。髪はわからないのでおまかせで。

なんかキャバ嬢っぽいな… ドレスと髪形効果やべぇw

鏡に映った自分を見てびっくり。服装と髪形って大事なのね…。めもめも。

仕事内容とボーイさんに教わったテクニック

仕事内容はボーイさんが説明してくれたけど、テキトーすぎてw
お酒の作り方と三角おしぼりと灰皿交換とライターとグラス拭きと注文方法と、あとはテーブルをきれいに保つこと!!ということを教えてくれました。

そういえば、「触ってくるお客さんもいるから、対策として最初から相手と膝をくっつけておくといいよ!」という裏技?を教えてもらいました。
最初から膝をくっつけておけば男心的に安心するから、それ以上触られることがないらしい。(本当か?w)

(イケメンとなら喜んで膝をくっつけるけどジジイはやだなw)←本音

あと「お客さんにドリンク飲んでいいよ」って言われたら好きなの頼んでね、バックになるから。と言われました。が、私はそんなにお酒強くないんですよね…。(ホスト行った時もジャスミンティーばっか飲んでたw)

という話をしたら「自分の分をオーダーするときこの紙に名前とドリンクを書いてもらうんだけど、アルコール抜きがよかったらドリンク名の後ろにハート書いてね。たとえば【ウーロンハイ♡】みたく。そしたらアルコール抜きにするから」とのこと。(この場合はただのウーロン茶がくる)

なにこの便利なシステム…!!

これならアルコールがだめな人でもキャバクラで働けますね…!!

と、ここで疑問が。

もしお客さんが私のを一口飲んで「ノンアルじゃん!」って言ったらどうすればいいんですか…

いや、おっさんと間接キスなんて正直ゴメンなんだけど、イケメンと間接キスするかもしれないじゃん?一応対策は聞いておかないとね!!

ちなみにかわし方は「酔ってるからわからないんだよ~!笑」とか「他の女の子に飲んでもらって「アルコール入ってるよ!」とフォローしてもらう」とからしいです。なるほどねー!!!

いやあ、キャバクラって奥が深いですなあ。。。

ついに開店。テーブルにつく。

開店前になるとぞくぞくとキャバ嬢が集まってくるわけですよ。巻き巻きヘアーにがっつりメイク。ネイルばっちり☆って感じで、私と住む世界が全然違う…。(;´・ω・)
そしてみんなスマホしてる。営業メールだったりゲームだったりまちまちのようだ…。

そんな中、ドレスじゃなくてスーツに網タイツのお姉さんがにこやかに話しかけてくれました。「わかんないことあったら聞いて~」と言ってくれましたが、自分でも何がわからないのかよくわかりません><

そんな中、名前が呼ばれてついにテーブルへ。緊張です…!!

はじめまして、こんばんわ~

年齢がバレないかとか何話せばいいんだろうとかドキドキでしたが、みんなフレンドリーでした。内容は仕事の愚痴とか、アニメとかゲームとか、わりと普通な感じ。「今日はじめてなんですー><」というと「そうなんだ、頑張ってねー!」みたいな。

まあ、中には変な人もいましたけどね…。ひたすら「彼氏いる?」「俺、どう?」「今日何時までなの?終わるまで待ってるからエッチしよう?」とか。

帰り用事あるんで~…

と苦し紛れに言ったら「もう君、いい。チェンジ」「はやくあっち行って」とか言われちゃいました… ちょっと泣きそうになった…

という話をさっきのお姉さんにしたら「あー、そういう人たまにいるよねー。反応を楽しんでるだけだから流しとけばいいんだよ。つか、オメーなんかとヤらねえっつーのって感じだよねーwきんもーw」と味方をしてくれました… 優しす…( ;∀;)

その後、私のあとにそのお客さんについた女の子がやってきて、「さっきの人やばくない?」って話をしました。「私、ドSなんだよねー。鞭とか大好きでさー。縛り上げて鞭で叩いてハイヒールで踏みつけてもいいの?まじ嬉しー!!って言い返したよw」って言ってました。

キャバ嬢、返しスキルが高いな。

しかし、もしその男がドMだったらどうしたんだろうとも思う…。

会話に困った時の会話術

何回接客をこなしたあと、急に尿意を催しお手洗いへ。そこではキャバ嬢たちがボーイの悪口を言っていました。

(いやあ…キャバ嬢もラクじゃないな…)

トイレにの個室で一息ついてると、ドアに張り紙が。

「会話に困ったらこれ!」

テ→テレビ
キ→気候・天気
ド→道楽・趣味
ニ→ニュース
セ→生活・性
イ→田舎
リ→旅行
ス→スキャンダル
ベ→勉強
シ→仕事

「適度に整理すべし」の当て字だそうです。
なるほどザワールド。これは婚活で会話に困ったときにつかえる…!!
速攻でで携帯にメモしました。

そうだよ、私はこういう小手先のテクニックを求めているんだよ…!!

ブスの25箇条

更に、トイレにこんなものが張ってありました。

  1. ブスは、笑顔がない
  2. ブスは、お礼を言わない
  3. ブスは、おいしいといわない
  4. ブスは、目が輝いていない
  5. ブスは、精気がない
  6. ブスは、いつも口がへの字をしている
  7. ブスは、自信がない
  8. ブスは、希望や信念がない
  9. ブスは、自分がブスであることを知らない
  10. ブスは、声が小さく、いじけている
  11. ブスは、自分が正しいと信じこんでいる
  12. ブスは、愚痴をこぼす
  13. ブスは、他人をうらむ
  14. ブスは、責任転嫁がうまい
  15. ブスは、いつも周囲が悪いと思っている
  16. ブスは、他人に嫉妬する
  17. ブスは、他人につくさない
  18. ブスは、他人を信じない
  19. ブスは、謙虚さがなく傲慢である
  20. ブスは、人のアドバイスや忠告を受け入れない
  21. ブスは、何でもないことにキズつく
  22. ブスは、悲観的に物事を考える
  23. ブスは、問題意識をもてない
  24. ブスは、存在自体が周囲を暗くする
  25. ブスは、人生においても、仕事においても、意欲がない

これ、調べたら宝塚の「ブスの25箇条」というものらしいですね。
はぁ~なるほど。心当たりあるわ。

まさかキャバクラのトイレでこんなにグサグサやられるとは思っていなかったぜ…

収穫のあったキャバクラ体験(まとめ)

「わざと私達が座る場所に手を置いてケツを触るクソがいるから、座るときは確認しながら座った方がいいよ」など、絶対に日常では使わないであろうテクを教わったりもしましたが、色んなテクニック的なものを見られてよかったです…!

まあ、それを実践できるかどうかが問題だけどな。

たまたま体入した店がよかったのか、ボーイもキャバ嬢もお客さんもいい感じでした。帰るときに「どう?続けられそう?」と聞かれたけど、私の婚活に支障がでそうなので丁重にお断りしました。若くて暇だったらやってもよかったかも…。(お?w

ちなみに「おっ」と思うイケメンのご来店はありませんでした…(ちょっと残念)

ということで、アラサーによるキャバクラ体験談はここまで。
この経験を活かして素敵な旦那様をゲットしなくちゃ…!!

【重要】婚活に疲れたあなたへ

「まじ出会いがねぇ!」「出会いがあってもまともな男がいねぇ!」

うんうん、わかる、わかるよ! 親には「結婚まだなの?」「孫の顔が」って言われるしさ、そんなんこっちが聞きたいわ!!って感じですよね!

かといって、無理に焦って失敗したくないしさ。本当、婚活疲れるわ~。

てか、ストレートに言うと、この年頃で余ってる男ってワケありっぽくね?

で、延々悩んだ結果「結婚相談所最強説」にたどりついたわけですよ。年収とか趣味とか、条件で絞ってくれた厳選メンズを紹介してくれるという神殿的なやつ。変な人は登録できないし、こちらの条件で絞ってくれるので後は実際に会ってフィーリングだけですね!って感じ!

いつまでも婚活で消耗したくないし、人生で一番若いのは「今」だし、(悲報)いい男は若い子にとられるし、もう1秒でも若いうちに結婚相談所で条件絞った方が絶対に効率がいいと思う!

ということで、私の婚活仲間&結婚して婚活を卒業してしまった元婚活仲間におすすめの結婚相談所を聞いてきました!↓

ツヴァイ

結婚仲介所

入会金105,000円~
活動費-
月額9,500円
会員数約30,000人

なぜか私の周りで大絶賛のツヴァイ。高校の同級生はなぜかみんな「ツヴァイに登録するしかない」と積極的に婚活してます。同じグループだった一番仲良しの子(保育士)はなんと、いま、絶賛交際中だとか。←まじで衝撃すぎてコーヒー吹いたw 私もソッコー資料請求したよね!(ちな、資料請求は無料)

ツヴァイは「価値観マッチング」っていうのがウリで、32の質問の答えでマッチングするみたいです。書くと長くなりそうなので、続きはこちらの記事を読んでください!(雑)→ツヴァイの資料請求をしてみた体験談

パートナーエージェント

3つのおすすめポイント!
  1. 成婚率28.6%
  2. 圧倒的データで婚活をサポート
  3. なにより「質」にこだわっている
入会金30,000円~
活動費25,000円~
月額7,000円~
会員数約12,000人

入会金が安い!本当、婚活ってお金がかかるので少しでも安いのは本当助かります…。そしてなにより、公式サイトを見てもらえればわかると思いますがかなり結果にこだわっています。

パートナーエージェントの成婚率は驚異の28.6%。しかもそのうち、活動開始から1年以内に成婚した人はなんと65.6%。これなら今年中に結婚目指せるかも?

パートナーエージェントは蓄積された会員のデータを元に分析して婚活に挑む、データ戦略系の結婚相談所。ひたすら分析・検証し、成婚へ導いてくれるようです。私も結婚に近づくため、資料請求しましたよー!→パートナーエージェントの資料請求をしてみた体験談

-婚活体験談

Copyright© アラサー女子の婚活体験記 , 2018 All Rights Reserved.